医療機器安全解析装置 175, 180

医療機器製造・販売の大正医科器械 TOP >> フルークバイオメディカル解析装置(MEテスタ) >> 医療機器安全解析装置 175, 180

ポータブルタイプ の医療機器安全解析装置 175, 180

医療機器安全解析装置
カタログダウンロード

175 特長

  • 小型、軽量。
  • 測定用器具はAAMI規格またはIEC規格のどちらかが選択できます。
  • 測定方法、接続が簡単です。
  • 120/240V電源自動切り替え。
  • デュアルリード電流測定(2点間の電流値)可能
  • 単一故障状態(電源導線一本の断線、接地線の断線)での漏れ電流測定可能。

180 特長

  • 小型、軽量。
  • 測定用器具はAAMI規格に準拠。
  • 測定方法、接続が簡単です。
  • 120/240V電源自動切り替え。
  • 患者漏れ電流Ⅰ、Ⅲ、患者測定電流測定可能。
  • デュアルリード電流測定(2点間の電流値)可能
  • 単一故障状態(電源導線一本の断線、接地線の断線)での漏れ電流測定可能。
175 仕様
測定 漏れ電流
範囲 0 ~ 1999 μA
精度 読みの±1%±1LSD(DC及び25 Hz~1 kHz)
読みの±2.5%±1LSD(1.0 Hz~100 kHz)
読みの±5.0%±1LSD(100 kHz~1 MHz)
接地線抵抗
範囲 0~19.9 Ω
精度 読みの±5%±1LSD(10 mA DC時)
テストコンセント容量
テストコンセント容量 15A (連続30分まで)
供給電源電圧
供給電源電圧 90 V~265 V、50 Hz/60 Hz
寸法
寸法 13.3cm x 18.4cm x 5.4cm
(但し電源コードは含まない)
重量
重量 900g
180 仕様
測定 漏れ電流
範囲 0 μA ~ 1999 μA
精度 読みの±1%±1LSD(DC及び25Hz~1kHz)
読みの±2.5%±1LSD(1.0 Hz~100 kHz)
読みの±5.0%±1LSD(100 kHz~1 MHz)
接地線抵抗
範囲 0~19.9Ω
精度 読みの±5%±1LSD(10 mA DC時)
テストコンセント容量
テストコンセント容量 10 A (140 V超の場合)
15 A (90 V~140 V、連続30分まで)
供給電源電圧
供給電源電圧 90 V~265 V、50 Hz/60 Hz
寸法
寸法 13.3cm x 18.4cm x 5.4cm
(但し電源コードは含まない)
重量
重量 900 g
大正医科器械について 資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら FAXでのお問い合わせはこちら

インターネットお問い合わせフォーム

推奨環境