ESA609

医療機器製造・販売の大正医科器械 TOP >> フルークバイオメディカル解析装置(MEテスタ) >> ESA609

New! 電気安全解析装置 ESA609

ESA609
カタログダウンロード

特長

  • 小型・軽量で持ち運びに便利
  • 接続・測定が簡単
  • 接地線抵抗の測定が可能
  • すぐれた耐久性
  • 明るく使いやすいデザイン
詳細仕様
テスト規格の選択 ANSI/AA01-1MI ES-1/NFPA99、IEC 62353、
及びIEC 606
電源電圧測定

範囲:90.0 V AC rms 〜 264.0 V AC rms

精度:±(読み取り値の2% + 0.2 V)

接地抵抗測定

モード:2線

テスト電流:>200 mA DC

範囲:0.000 Ω 〜 20.000 Ω

精度:±(測定値の1% + 0.010 Ω)

 

機器の電流

範囲:0.0 A AC rms 〜 20.0 A AC rms

精度:±(測定値の5% + (2カウントまたは0.2 Aのうちの大きい方))

デュ−ティ・サイクル
:15 A 〜 20 A、5分間 オン/5分間 オフ
:10 A 〜 15 A、7分間 オン/3分間オフ
:0 A 〜 10 A、連続

漏れ電流

モード:真のrms

患者回路の選択:AAMI ES1-1993 Fig.1
IEC 60601:図15

クレスト・ファクタ:≤3

範囲:0.0 µA 〜 1999.9 µA

精度

 DC 〜 1 kHz
:±(読み取り値の1% または1 µAのうちの大きい方)

 1 Hz 〜 100 kHz
:±(読み取り値の2.5% または1 µAのうちの大きい方)

 100 kHz〜1 MHz
:±(読み取り値の5% または1 µAのうちの大きい方)

その他仕様
温度

温度:作動時:0℃〜50℃

   保管時:ー20℃ 〜 60℃

湿度 10% 〜 90%、結露なし
高度 120 V AC 主電源電圧:5000 m
230 V AC 主電源電圧:2000 m
ディスプレイ 液晶ディスプレイ
作動モード 手動
電源 115 V 電源コンセント
:90 V AC rms 〜 132 V AC rms、
47 Hz 〜 63 Hz、20 A最大
230 V 電源コンセント
:180 V AC rms 〜 264 V AC rms、
47 Hz 〜 63 Hz、16 A最大
重量 0.7 kg
寸法 22.9 cm (H) x 17.8 cm (W) x 6.4 cm (D)
安全性 IEC 61010-1過電圧カテゴリーⅡ、
測定 300V CAT Ⅱ、汚染度2
電磁環境 IEC 61326-1: Portable
大正医科器械について 資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら FAXでのお問い合わせはこちら

インターネットお問い合わせフォーム

推奨環境